メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップ  > 町の紹介 > 公共交通(コミュニティバス、のりあいタクシー等) > コミュニティバスに菰野高校の生徒が外観をデザインした新型車両を導入します

コミュニティバスに菰野高校の生徒が外観をデザインした新型車両を導入します

更新日:2020年10月1日

シェア

コミュニティバスに菰野高校の生徒が外観をデザインした新型車両を令和2年10月1日から導入します。

 

● 新型車両の特徴  日野自動車株式会社製 ポンチョ ロング2ドア  (菰野町初導入)】

・平成16年のコミュニティバス運行開始時に導入して以来初めてとなる新しいバス。

・車内の段差なし(後部座席除く)

・この車種では全国初となる、車内にUSBコンセント導入

・車内にフリーWi-Fiを導入 (※既存車両にもWi-Fiは令和2年10月1日から導入)

・外観デザインを一新。町カラーのオレンジをベースに「こもしか」を配置

・車体は地元の三重県立菰野高校の生徒がデザイン。生徒が美術の授業で作成し、その作成した作品を生徒が投票を行い、最も評価の高かったものを車体デザインに採用。

●新型車両は令和2年10月1日から運行を開始します。

このページに関する問い合わせ先

総務課 安全安心対策室
電話番号:059-391-1102
ファクス番号:059-394-3199