メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップ  > くらしの便利帳 > 消防 > 消防署の新型コロナウイルス対策

消防署の新型コロナウイルス対策

更新日:2020年6月19日

シェア

 救急隊の感染防止対策 

 消防署では感染防止対策として、現在すべての救急事案に対して、ゴーグルと上下の感染防止着(掲載写真参照)を着用して出動しています。町民の皆様には次のことについてご理解とご協力をお願いします。

救急隊の出動時の服装
     救急出動時の服装

・感染防止着を着用していても新型コロナウイルス感染者の対応とは限りません。
・出動後には救急車車内、資器材の消毒を徹底し、感染予防に努めております。
・救急要請の場合は、出来るだけマスクの着用をお願いします。

119番通報の対応

  三重北消防指令センターでは新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防止しつつ、適正な救急業務を行うため、119番通報の受信時に、通常お聞きする内容(現場住所、目標物、氏名、年齢、既往症、掛かりつけ病院等)に追加して、次の事項をお尋ねする場合がありますので、ご理解とご協力をお願いします。

指令センターイラスト

  1. 発熱症状の有無
  2. 呼吸器症状等の有無(せき、くしゃみ、息苦しさ、倦怠感等)
  3. 他都道府県への訪問や、海外への渡航歴の有無
  4. 新型コロナウイルス感染者又は感染疑いの方との濃厚接触の有無
  5. その他必要な事項

    ※上記の事項をお聞きするにあたり救急車の出動が遅れる事はありませんので職員の指示に従い落ち着いた行動をお願いします。

相談窓口の活用

  新型コロナウイルス感染症について、町民の皆様も不安に感じることはたくさんあると思います。しかし、今大切なことは、落ち着いて行動することです。軽い発熱等の症状で救急車を要請する、とりあえず病院を受診するといった行動の前に「かかりつけ病院」や「受診・相談センター」等へ連絡し、医師や相談員の指示に従って、落ち着いた行動をとりましょう。

新型コロナウイルス感染症に関するご相談

受診・相談センター:TEL 0594-24-3619 
(9:00~21:00土曜、日曜、祝日も対応)
聴覚に障がいのある方をはじめ、電話でのご相談が難しい方は、FAX又はメールにてお問い合わせください。

メール:yakumus@pref.mie.lg.jp  FAX:059-224-2344

夜間:TEL 059-229-1199(21:00~翌9:00三重県救急医療情報センター)

※必要に応じて、受診・相談センターに連絡します。

このページに関する問い合わせ先

消防署
電話番号:059-394-3239
ファクス番号:059-394-5766