メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップ  > 防災情報 > 災害支援関係 > 災害時支援協定関係 > 日本非常食推進機構と災害対策用備蓄物資の有効活用の協力に関する覚書を締結しました

日本非常食推進機構と災害対策用備蓄物資の有効活用の協力に関する覚書を締結しました

更新日:2019年6月28日

シェア

1 覚書概要

菰野町が保有する賞味期限又は消費期限の迫った非常食等の備蓄物資を、日本非常食推進機構に無償譲渡し、それを防災啓発活動や被災地等の人道支援、社会福祉法人等が実施する生活支援等の非営利活動に活用するとともに、食品廃棄の削減に資するものです。

2 覚書締結日

令和元年6月27日


日本非常食推進機構との覚書締結式 

このページに関する問い合わせ先

総務課 安全安心対策室
電話番号:059-391-1102
ファクス番号:059-394-3199