メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップ  > くらしの便利帳 > 子育て・保育・幼稚園 > 保育園・幼稚園 > 私立幼稚園就園奨励費補助金について

私立幼稚園就園奨励費補助金について

更新日:2019年7月9日

シェア

菰野町では、子ども・子育て支援新制度に移行していない私立幼稚園にお子さんを通園させている保護者の経済的負担を軽減するために補助金を交付しています。

制度の概要

 この補助金は令和元年9月までで終了します

令和元年10月1日から幼児教育の無償化に伴う新制度が開始される予定のため、こちらの補助金制度は、平成31年4月から令和元年9月までの分が対象となります。
令和元年10月1日からの幼児教育の無償化に伴う新制度のことについては、あらためてご案内する予定です。

 補助金の対象

菰野町民であり、かつ、子ども・子育て支援新制度に移行していない私立幼稚園(学校教育法に基づき設置された園)にお子さん(*1)を通園させている保護者。ただし、世帯の市町村民税の所得割課税額が191,400円(*2)を超える方であって、一人就園(*3)の場合に該当する方を除く。
*1:私立幼稚園に在籍する各年度の4月1日現在満3歳から小学校就学前の児童
*2:園児に19歳未満の兄弟姉妹がある場合には、191,400円に16歳未満の兄弟姉妹の数を19,800円に乗じて得た額及び16歳以上19歳未満の兄姉の数を7,200円に乗じて得た額の合計額を加算した額
*3:園児に小学校第1学年から第3学年まで(所得割課税額が77,100円以下の世帯で生計を一にする場合は小学生以上)の兄姉がある場合を除く。

 申請について

補助金を申請される方は、令和元年7月末日までに通園する私立幼稚園を通じ、子ども家庭課まで申請してください。途中入園などの場合は、通園する私立幼稚園に随時ご確認ください(最終申請期限は令和2年3月31日です。)。
申請書類は、通園する私立幼稚園を通じてお渡しします。

※平成31年1月2日以降に菰野町に転入した方(父および母)は、平成31年1月1日時点に住民票があった市区町村により発行される「令和元年度(平成31年度)市区町村民税課税証明書」が必要となります。

 補助金額等

補助金額は、世帯の市町村民税の所得割課税額により異なります(下記参照)。
補助金の交付対象となった場合、補助金の交付は11月以降になります。

・私立幼稚園就園奨励費補助金交付要綱(抄)(PDF文書/76KB)

このページに関する問い合わせ先

子ども家庭課
電話番号:059-391-1124
ファクス番号:059-394-3423