メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップ  > 町長のページ > 町長のページ

町長のページ

更新日:2022年4月1日

シェア

菰野町民のみなさんへ

 みなさんお元気ですか。菰野町長の柴田孝之(しばたたかゆき)です。
 

chocho 令和3年から令和4年にかけても新型コロナウイルス感染症の拡大は収まらず、感染症による影響が長期化の様相を呈している中、当町では幾度となくいのちと暮らしを守るために補正予算の編成を行ってまいりました。令和4年度も、引き続き状況を見極めた感染症対策を講じるとともに、感染症の長期化が予想される中、ウィズコロナを見据えたまちづくりにも取り組んでいく必要があると考えております。
 一方で、当町の財政状況ですが、歳出をその年度の歳入で賄えていませんでした。このため、本来は災害等の有事に備えたものであるはずの基金を取り崩して何とか予算を組むということが繰り返されてきました。これではあっという間に基金が枯渇し、現在の住民サービスを維持するどころか、急激な切り下げが避けられなくなるおそれすらある状況でした。

 そこで令和3年度、菰野町財政再生宣言を行い、行政実施計画の策定において、事業の選択と集中、既存事業の見直しをセットにして財政負担の平準化を図ることを心掛け、財政の健全化に努めました。財政運営の見直しに際して、既存事業の見直しが必要になるのは避けられないことです。とはいえ、急激に住民サービスを縮小すれば皆さんが直ちにお困りになります。そこで、単純な既存事業の廃止や縮小を行うのではなく、財政運営の効率化により収支を均衡させるといった難しいかじ取りを試みてきました。この結果、基金を上積みしながら借り入れ総額を減少させるという大変よい方向に向かうことができました。

 今後も当町を取り巻く課題に引き続き対処するとともに、町民の皆さんの思いを実現するための施策を展開し、第6次菰野町総合計画の基本目標の達成に向け、各種事業に取り組んでまいります。また、新型コロナウイルス感染症への対峙と共生とを模索しながら、町民の皆さんとともに、いつまでも住みよい町を作り上げてまいります。