メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップ  > くらしの便利帳 > 健康・医療 > 医療 > 高齢者の予防接種 > 高齢者の季節性インフルエンザ予防接種について

高齢者の季節性インフルエンザ予防接種について

更新日:2017年10月17日

シェア

今年も季節性インフルエンザが流行する時期になりました。 インフルエンザ予防接種を接種することにより、重症化防止につながります。かかりつけの医療機関においてご相談のうえ、予防接種を受けてください。

◎平成29年度の接種期間

平成29年10月15日(日曜日)から平成30年1月31日(水曜日)まで

◎接種対象者

接種当日に菰野町に住民票を有する人で、次のいずれかの条件を満たす人

(1)接種当日に65歳以上の人

(2)接種当日に60歳以上65歳未満の人で、心臓・腎臓もしくは呼吸器の機能又はヒト免疫不全ウイルスにより免疫の機能に障がいを有する人(障害者手帳1級程度)。

◎接種費用(自己負担額)ついて

上記期間内に1回に限り1,200円で接種できます(生活保護世帯の方は自己負担金が免除されます)。

◎接種方法

三重郡および四日市市内の医療機関へ直接お申し込みください。 

◎その他

  • この予防接種は、高齢者の季節性インフルエンザの予防として、予防接種法に基づき実施するものです。
  • (2)に該当する障害者手帳1級の人および生活保護世帯の人には、10月中旬に健康福祉課から、予診票を送ります。
  • 三重郡および四日市市以外の医療機関で接種を希望される方は、必ず接種される前に健康福祉課へご連絡ください。
    県外の医療機関で接種を希望される方は、接種料金の助成はできませんが、健康被害救済の手続きを行いますので、接種される前に健康福祉課へご連絡ください。

 

このページに関する問い合わせ先

健康福祉課 健康づくり係
電話番号:059-391-1126
ファクス番号:059-394-3423