メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップ  > くらしの便利帳 > 健康・医療 > 健康 > 日本脳炎にご注意ください

日本脳炎にご注意ください

更新日:2017年9月14日

シェア

  三重県が実施する豚の抗体検査の結果、日本脳炎の注意喚起の基準を超え、ウイルスを媒介

する
蚊にさされると感染する可能性があります。

 特に、乳幼児や高齢者は注意が必要ですので、戸外に出るときは長袖・長ズボンを着用したり

虫除けスプレーを活用するなどして、蚊に刺されないように感染予防に心がけてください。

<予防対策>

(1) 蚊にさされないようにしましょう。

(2) 過労を避け、十分な睡眠と栄養をとりましょう。

(3) 蚊の発生を防ぐために、みずたまりなどをなくしましょう。

 

 

 日本脳炎は、日本脳炎ウイルスの感染によっておこる中枢神経の疾患で、突然の高熱、頭痛、

吐などで発症し、意識障害や麻痺などを引き起こします。脳炎症状をおこすと命の危険や障が

い等の後遺症が残ることもあると言われています。

 

☆日本脳炎関連リンク☆

□三重県感染症情報センター 
      http://www.kenkou.pref.mie.jp/

このページに関する問い合わせ先

健康福祉課 健康づくり係
電話番号:059-391-1126
ファクス番号:059-394-3423