メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップ  > くらしの便利帳 > ごみ・上水道・下水道 > 廃棄物(ごみ) > 廃棄物収集・資源物回収の変更点について

廃棄物収集・資源物回収の変更点について

更新日:2018年4月6日

シェア

 平成29年4月より廃棄物と資源物の分け方・出し方が一部変わりましたので、改めてご案内いたします。
 廃棄物収集と資源物回収にご協力いただきますようお願いします。
 大きな変更点は以下の3点です。
 

【変更点1】廃棄プラスチックは『可燃物』の指定曜日(毎週2回)に収集します。

《可燃物として出せるもの》
〇調理くず・残飯、紙くず、廃棄プラスチック・ゴム製品など
※調理くず・残飯は水切りを行ってください。
※廃棄プラスチック・・・資源物であるプラスチック容器包装品、製品プラスチック、ペットボトル以外のプラスチック類

〇布団、マットレス、カーペット、ぬいぐるみ、スニーカーなど
※大きいものは、50cm以下に切ってください。

〇野菜、花など 

可燃物として出せる物の画像

※プラスチック製容器包装品、紙製容器包装品、新聞紙、雑誌・パンフレット、ダンボールなどは、資源物として出してください。
※剪定した枝・刈り取った草は、 【変更点2】『剪定木・草』の資源物として出してください。

 

 【変更点2】『剪定木・草』は資源物として隔週で回収します。

《剪定木・草として出せるもの》
〇剪定木…長さ50cm・太さ5cmまでにしてください。

〇草…刈り取った草・抜いた草は必ず土を取り除いてください。

剪定木・草の画像

※ひもでしばり、袋に入れる場合は、口を閉じないでください。
※しばったひもや袋は、剪定木・草の日には回収しません。
※野菜・花類は可燃物として出してください。

 

【変更点3】資源物回収に品目『製品プラスチック』を追加し、回収します。

毎月の『資源物回収の日』に資源物回収所へ出してください。主なものは以下のとおりです。

 製品プラスチックの画像

 ※ポリプロピレン(PP)、ポリエチレン(PE)の表記があるもののみ対象です。

 

このページに関する問い合わせ先

環境課
電話番号:059-391-1150
ファクス番号:059-391-1193