メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップ  > その他のお知らせ > 振り込め詐欺に注意してください

振り込め詐欺に注意してください!

更新日:2018年8月29日

シェア

詐欺被害の発生

  • 2018年6月22日、菰野町内において、

    「電話しないと、不動産を差し押さえる。」

    「訴訟取り下げのためのお金を払わないといけない。」

    といった内容の「消費料金に関する訴訟最終通告のお知らせ」がハガキで届き、複数回にわたり、現金を宅急便で送付し、だまし取られる特殊詐欺が発生しました。
     
  • 2018年6月1日、菰野町内において、医療センターの職員や息子を名乗る者から

    「息子が治療中だ。」

    「病院で財布を盗まれた。勤務先に支払う金が足りない。」

    などの電話があり、現金を直接だまし取られる特殊詐欺が発生しました。
     
  • 2018年5月24日、菰野町内において、県警や日本郵政を名乗る者から自宅に

    「預けている金融機関の内部に犯罪者グループがいるので、預金を下ろしてほしい。」

    「捜査のため現金を預からせてほしい。」

    などの電話があり、自宅を訪れた男に、現金をだまし取られる特殊詐欺が発生しました。
     
  • 2017年6月初旬頃から12月9日までの間、菰野町内において、債権委託回収者を名乗る者から携帯電話に

    「プログラムが残っている。データを消すのでお金を払って下さい。」

    「裁判にかける。家にお金を取りに行く。」

    「コンビニでギフトカードを買って、カード番号を送ってほしい。」

    などのメールが届き、複数回にわたり、コンビニエンスストアでギフトカードを購入し、電話でそのカード番号を伝え、だまし取られる特殊詐欺が発生しました。

 

予兆電話

菰野町内において、以下のような振り込め詐欺、還付金詐欺等の予兆電話が多発しております。

以下のような電話を受けたら、四日市西警察署(TEL059-394-0110)までご連絡をお願いいたします。

 

オレオレ詐欺の電話

「風邪で声が出ない」、「電話番号を新しく変えた」などという不審な電話が複数あり、これらの電話は、家族の名前を聞き出したり、電話がつながることを確認するための詐欺の予兆電話である。(2018年3月20日)

 

役場職員をかたる電話

役場職員を名乗る男から「保険料の還付金があります。使用している銀行を教えてください。」と電話があり、その後、金融機関職員を名乗る者から「スーパーのATMで手続きをお願いします。ATMに着いたら電話を下さい。」との電話があった。(2017年12月5日)

役場職員を名乗る者から「医療費の過払い金が発生しています。あなたの利用する金融機関名と口座番号を教えてください」との電話が複数件あった。(2017年11月24日)

 

国民生活センターをかたる電話

生活センターの職員を名乗る者から「あなたの個人情報が登録されており、登録を解除するには解除料が必要です。」との電話があった。(2017年12月5日)

国民生活センター「振り込み詐欺への注意喚起のページ」(外部リンク)

 

 

振り込み詐欺防止チラシ

このページに関する問い合わせ先

総務課 安全安心対策室
電話番号:059-391-1102
ファクス番号:059-394-3199


四日市西警察署
電話番号:059-394-0110