メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップ  > くらしの便利帳 > 税金・保険・年金 > 税金 > コンビニエンスストアでの納税について

コンビニエンスストアでの納税について

更新日:2017年4月1日

シェア

町税が、金融機関等だけでなく、コンビニエンスストアでも納付できるようになりました。
コンビニエンスストア(以下、コンビニ)で納付ができる町税は下記見本のように「バーコード付納付書」となります。

コンビニでは、納期限までであれば土曜日・日曜日・祝日時間を問わず納付することが可能となります。納付の際、手数料は掛かりません。

下記見本の赤丸枠内のようにバーコードが記載されています。
 例:軽自動車税の場合

バーコード見本
【注意点】

  • バーコードが印字されている納付書でなければコンビニでは利用できません。
  • コンビニ取扱期限を過ぎるとコンビニでは利用できません。裏面の金融機関等をご利用ください。
  • バーコードが汚れている場合など、読み取りができない場合は利用できません。
  • 30万円を超える額の納付書は、コンビニでの取扱いができないため利用できません。
  • コンビニで町税を納付される場合は、納付する分の納付書のみを出してください。
     (綴じたままの納付書を提出した場合、受付できない場合があります。)
  • 納付書は、これまでの綴り形式から単票形式(1枚ずつ)になります。
  • 納付書が複数ある場合は、納期をよく確認のうえ納付してください。

◎利用できるコンビニは、下記のとおりです。(五十音順)
エブリワン、MMK設置店、くらしハウス、ココストア、コミュニティ・ストア、サークルK、サンクス、スリーエイト、スリーエフ、生活彩家、セイコーマート、セーブオン、セブン‐イレブン、タイエー、デイリーヤマザキ、ニューヤマザキデイリーストア、ハセガワストア、ハマナスクラブ、ファミリーマート、ポプラ、ミニストップ、ヤマザキデイリーストアー、ヤマザキスペシャルパートナーショップ、ローソン、ローソンストア100

このページに関する問い合わせ先

税務課 庶務収税係
電話番号:059-391-1115
ファクス番号:059-391-1191