メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップ  > 入札情報 > 公有財産売却 > 入札参加の本申込

入札参加の本申込

更新日:2017年4月1日

シェア

3.入札参加の本申込

仮申込完了後にご提出いただく書類(車両、不動産、予定価格が30万円以上の物品の場合、代理人による入札の場合)

下記の書類を申込締切日(平成30年2月2日(金曜日))までに菰野町役場財務課に持参または郵送等にて提出してください。(申込締切日の消印有効)

  1. 入札参加申込書 (兼入札保証金返還請求書兼口座振替依頼書)
    ≫≫様式はこちら( Excel版(エクセル文書/28KB) ・ PDF版(PDF文書/71KB) )
  2. <不動産にお申込みの場合> 入札者の住民票抄本と印鑑証明書の原本

注:法人の場合は、商業登記簿謄本と印鑑証明書の原本
  <動産(物品・車両など)にお申込みの場合>
  入札者の公的機関発行の証の写し(住民票、運転免許証、保険証、旅券等)
  注: 法人の場合は、商業登記簿謄本の写しと印鑑証明書の写し

注:不着などのトラブルを避けるため、書留などの方法により送付されることを推奨します。

注:書類提出の際には下記についてご注意ください。

  • 複数の物件について申し込みをされる場合、公有財産売却の物件ごとに申込書が必要になります。添付書類である公的機関発行の証の写し (参加者が法人の場合は、商業登記簿謄本の写しと印鑑証明書の写し)は1通のみで結構です。
  • 運転免許証の写しを提出される場合、裏面に住所変更の記載があるときは裏面もコピーしてください。
  • 商業登記簿謄本等を提出される場合は、発行日が3ヶ月以内のもののみ有効です。

注:代理人による入札の場合は委任状≪様式はこちら( Word版(Word文書/29KB) ・ PDF版(PDF文書/85KB) )≫と以下の書類も必要です。

<動産(車両・物品など)の場合>→代理人の公的機関発行の証(住民票、運転免許証、保険証、旅券等)の写し
<不動産の場合>→代理人の住民票抄本と印鑑証明書
<法人の場合>→動産、不動産のいずれの場合も、上記の書類ではなく、商業登記簿謄本及び印鑑証明書をあわせて提出してください。

動産の入札に参加される方へ

入札保証金納付方法は「クレジットカード」のみになります。

不動産の入札に参加される方へ(現在菰野町では実施しておりません)

入札保証金納付方法は「現金」のみになります。

このページに関する問い合わせ先

財務課
電話番号:059-391-1109
ファクス番号:059-394-3199