メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップ  > 町議会 > 議会日程 > 平成23年9月議会日程・質問

平成23年9月議会日程・質問

更新日:2011年9月21日

シェア

月日・曜日 事項
9月 1日 木曜日 本会議・開会 提案説明
9月 2日 金曜日 休会 代表・一般質問通告(正午締切)
9月 3日 土曜日 休会  
9月 4日 日曜日 休会  
9月 5日 月曜日 休会 議案精読
9月 6日 火曜日 休会 議案精読
9月 7日 水曜日 休会 議案精読
9月 8日 木曜日 本会議 代表質問 
9月 9日 金曜日 本会議 代表質問・一般質問
9月10日 土曜日 休会  
9月11日 日曜日 休会  
9月12日 月曜日 本会議 一般質問  
9月13日 火曜日 本会議 一般質問・(議運)・議案質疑・議案付託
9月14日 水曜日 常任委員会  
9月15日 木曜日 常任委員会  
9月16日 金曜日 予備日  
9月17日 土曜日 休会  
9月18日 日曜日 休会  
9月19日 月曜日 休会  
9月20日 火曜日 議会運営委員会  
9月21日 水曜日 本会議・閉会 委員長報告・採決

注:議事の都合などにより、日程等は変更になる場合があります。
 

質問通告一覧

代表質問  9月8日(木曜日)・9日(金曜日)

発言
順序

質問者

質問内容

1


清風こもの21
代表 増田秀樹
 
  1. 防災について
  2. 斎場及び葬祭会館の施設整備について

2


日本共産党
代表 千賀優子
 
  1. 中学校給食実現に向けての検討について
    1.中学校給食検討委員会に対し主管する教育委員会の対応を遺憾に思います。
    2.検討委員に委嘱された9名のうち、7名の検討委員によって方向性が決められたようです。
    5000名を超す請願署名、これを受けて住民代表である議会決議をどう受け止めていますか
    3.食育基本法、学校給食法、文部科学省通達や全国の先進校などに学び、理想的な中学校給食の早期実現を求めます。
  2. 防災計画と被害想定を見直して万全の対策を
    1.骨子案、スケジュールなど、どの程度できていますか
    2.現実的、具体的な地域防災計画を
  3. 原発からの速やかな撤退を国に求め、自然・再生可能エネルギーの普及などを学び、協力することも重要な課題です
    1.未完成で、危険な原発からの撤退を求めることは住民の生命を守る地方自治体としての責務です。
    2.エコのまちづくり
     ・中小水力発電(河川、農業用水)
     ・太陽光発電
     ・地熱発電

3


こもの未来
代表 出口利子
 
  1. 防災対策について
  2. 自転車を使って健康づくりを

4


Net・大地
代表 服部住雄
 
  1. 東日本大震災を受けての菰野町の取り組みは
     1.被災地に対する取り組みについて
     2.電力不足に対する取り組みについて
     3.給食の食材調達について
     4.住宅耐震診断について
  2. 中学校の教科書改訂について
  3. 「学びのサポート学力向上事業」について

5


新進クラブ
代表 益田和代
 
  1. 期日前投票の受付け事務について
  2. 菰野町の医療機関や介護施設に看護師を確保することについて
  3. 命を守るための施策について
    1.緊急時の情報カードの交付について
    2.救急救命講習について

一般質問  9月9日(金曜日)・12日(月曜日)・13日(火曜日)

発言
順序

質問者

質問内容

1

6番 伊藤雅慶
  1. 子ども子育て環境の整備について
    1.子ども手当ての変更による当町の対応について
      ・滞納保育料等への対応は
    2.学校給食の安全安心について
      ・給食食材の安全性は
      ・中学校給食の方向性は
    3.竹永幼保園園舎改築について
      ・園舎の拡張と狭小園庭の解消対策は
      ・忠魂碑の移設と貯水槽の撤去については
      ・園舎南の狭隘侵入路対策は

2

16番 久留美正次
  1. 石原町政の行政運営について
    1.この4年間全般の対応について
    2.「持続可能な町づくり」の財源確保について
    3.行政運営の中での議会の位置は

3

17番 加藤昌行
  1. コミュニティバスを、コミュニティバスと福祉バスの性格を両立させ、町民に、より便利で親しめるバスにしよう
    1.町民に評判の悪いデマンド方式バスを見直せ
    2.デマンド方式の改定を町民に説明した結果を、どのようにまとめているのか。また、どのように評価しているのか
    3.デマンド方式は、福祉バスの性格と両立しない。
    4.今後、高齢化社会を迎え、公共バスが、ますます重要です。
    5.全国のコミュニティバスの成功例に学び、改定案を立案しよう。
  2. 竹永幼保園の改築計画は、どのように進んでいるのか.
    1.0歳児保育の保育室について
    2.忠魂碑の移設について
    3.将来人口、保護者の要求などを的確に把握して、余裕のある施設を建設すること

4

18番 中川哲雄
  1. 保育行政について
    1.民主党が進めている「子ども・子育て新システム」で、保育制度はどのように変わりますか
    ・市町村の保育の実施責任がなくなり、保育の利用は保護者とサービス提供者との直接契約になります。市町村の役割は「保育の必要度」を認定することが中心になります。
    ・国が定めている保育の最低基準を廃止し、「子ども園」などサービスの基準を自治体に任せます。
    ・株式会社などの参入を促進するため、都道府県の認可制度を参入や撤退が簡単にできる指定制度にします。
    ・所得に応じて(応能負担)自治体が決めている保育料が、保育時間などサービスに応じて(応益負担)決められます。
    公的保育を解体して、全ての子どもに健やかな成長を保障することはできません。
    子育て新システムの導入を許さないよう求めます。
    2.菰野保育園のプレハブ保育室を、早急に解消すること
    3.切実な願いとなっている長時間保育を実現すること
    4.県下の多くの市町で実施されている保育料の減免規定を作るよう求めます。
  2. 住宅リフォーム助成制度の実施を求めます
    住宅リフォーム助成制度を実施している自治体は、2011年6月30日現在で4県と382市区町村、42都道府県で実施されています。
  3. 介護保険について
    介護保険法が改定され、市町村の判断で介護予防・日常生活支援総合事業を創設することができることになりました。どのように対応されますか
    総合事業を実施する市町村は、要支援者について、従来の予防給付(ディサービス、ホームヘルプサービスなど)を受けるのか、総合事業に移行させるのか一人ひとり判断することになります。 総合事業は全国一律の基準はなく、サービスの内容も料金設定も市町村任せとなり、サービスの担い手はボランティアなど「多様なマンパワーを活用する」とされ、専門職員以外に任せて費用を抑え、サービスの削減を図ろうとするものです。

5

11番 中山文夫
  1. 学校教育について
    1.平成22年度全国学力・学習状況調査結果について、菰野町教育長としてどのように感じられましたか
    2.中学校の今年の修学旅行は、東日本大震災の影響で広島方面に行き先が変更になりましたが、保護者、生徒の反応はどうでしたか
    3.不登校児童・生徒数の状況について
    4.中学校給食について
    5.防災教育について
  2. 社会教育について
    1.社会教育課の各種事業の在り方について

6

7番 秦 好文
  1. 消防職員の役場本庁職員への異動について
  2. 三条市への町職員有志現地作業災害ボランティア派遣について
  3. 災害時危険箇所の対応について
    1.湯の山、朝明ヒュッテからの避難誘導について
    2.住民からの危険箇所通報システムについて

7

3番 藤田賢吾
  1. 菰野町独自の防災教育を
  2. 人災を防ぐための対策は
    1.三滝川上流部にある砂防ダムが機能していない事実をそのままにしておくべきではない
    2.橋梁点検の後、結果や補修工事についての説明を求めます。
  3. 湯の山温泉復興へ行政は更なる努力を
    縁結びの街として、知名度アップのために出会いの場を行政から発信してみてはどうか

8

10番 矢田富男
  1. 防災から減災社会構築にどう進めるのか
    1.東日本大震災を教訓にどう見直すのか
    2.新名神高速道路が完成後、核関連輸送の事前通知は
    3.現在の砂防堰堤は構造上問題はないか
    4.避難確保のためのプロジェクトチームの編成はいらないのか
    5.防災・減災啓発の課題をどうとらえているのか
    6.在宅障がい者の避難誘導は
    7.補助事業を受けて太陽光発電、備蓄システム設置を行う避難所はどこか
  2.  地域活性化と観光の町菰野をどのように進めるのか
    1.定住環境や地域資源保護を優先し暮らしと調和した観光とは
    2.観光まちづくりガイドブックの作製は
    3.持続的交流人口を確保する施策は

このページに関する問い合わせ先

議会事務局
電話番号:059-391-1170
ファクス番号:059-391-1197