メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップ  > 町議会 > 議会日程 > 平成22年12月議会日程・質問

平成22年12月議会日程・質問

更新日:2010年12月21日

シェア

月日 曜日 事項
12月1日 水曜日 本会議・開会 提案説明
12月2日 木曜日 休会 代表・一般質問通告(正午締切)
12月3日 金曜日 休会 議案精読
12月4日 土曜日 休会  
12月5日 日曜日 休会  
12月6日 月曜日 休会 議案精読
12月7日 火曜日 休会 議案精読
12月8日 水曜日 本会議 代表質問
12月9日 木曜日 本会議 代表質問・一般質問
12月10日 金曜日 本会議 一般質問
12月11日 土曜日 休会  
12月12日 日曜日 休会  
12月13日 月曜日 本会議 一般質問・議案質疑・(議運)・議案付託
12月14日 火曜日 常任委員会  
12月15日 水曜日 常任委員会  
12月16日 木曜日 常任委員会  
12月17日 金曜日 予備日  
12月18日 土曜日 休会  
12月19日 日曜日 休会  
12月20日 月曜日 議会運営委員会  
12月21日 火曜日 本会議・閉会 委員長報告・採決

注:議事の都合などにより、日程等は変更になる場合があります。
 

質問通告一覧

代表質問  12月8日(水曜日)・9日(木曜日)

発言
順序
質問者 質問内容
1 こもの未来
代表 中山文夫
  1. 石原町長に2期目出馬の意欲について問う
    1. 2期目の出馬はあるか
    2. 4年間の総括
    3. 今後の町政運営の展望
  2. 教育行政について
    1. 教育委員会の役割
    2. 教育長の役割
    3. 学校と教育委員会との連携について
    4. 教育長が目指す菰野町の教育とは
2 Net・大地
代表 星川佳信
  1. まちの将来像について
    1. 第5次菰野町総合計画基本構想に「選択と集中」という言葉があるが、当町にとって事業の取捨選択ということになると、何を捨て、何を選び取っていくのか?特定の分野にお金と人、情報を集中させ、特定の資源に特化させ、競争力をつけることを意味すると思うが
    2. どういう将来像(10年20年先)を描いていますか
  2. 防災について
    1. 平成20年、22年のゲリラ豪雨による浸水被害があったが、今後の対策は
    2. ゲリラ豪雨に対する防災計画の見直しが必要と思いますが
  3. 教育委員会事務事業点検・評価について
    1. 生徒指導(中学校)の現状と課題
3 新進クラブ
代表 益田和代
  1. 子育て支援について
    1. 5歳児健診について
    2. 虐待から子どもを守るために
    3. 女性と子どもの生命と健康を守るために
  2. 建設工事入札について
4 清風こもの21
代表 秦 好文
  1. 明日の「菰野」をつくる行政
    1. 町長の2期目への挑戦は
    2. 菰野山の調査について
5 日本共産党
代表 中川哲雄
  1. TPP(環太平洋戦略的経済連携協定)参加は反対です。 TPPへの参加は、日本農業に壊滅的打撃を与え、地域経済を破壊します。
    1. 日本は「鎖国」どころか世界一の農産物輸入国
    2. 「開国」=貿易自由化と、農業再生の「両立」は不可能
    3. TPPは農林水産業だけではなく、地域経済、雇用を圧迫する。
    4. TPP参加を求めているのは日本経団連、なかでも自動車・電機など輸出大企業
    5. 「食料主権」の確保が世界の流れ 三重県のTPP参加の被害試算によると、米は98%減少、小麦は42%減少する。9品目の被害総額は489億円です。 菰野町への影響額はどの程度予想されるのか
  2. 石原町長の4年間の政治姿勢と実績について、及び来年度予算編成について 菰野町の財政は「健全」であり県下でもトップクラスです。基金(貯金)が70億円積み立てられています。
    1. 全会一致で議会が採択した子宮頸がんワクチンの接種助成と、ヒブワクチン、肺炎球菌ワクチンの助成を求めます。
    2. 子供の医療費無料化の拡充を求めます。せめて中学卒業まで入院費を無料にするための予算は、わずか200万円であり早急に実現するよう求めます。
    3. 保育園・幼稚園にエアコンの設置を求めます。
  3. 国民健康保険特別会計について
    1. 平成22年度に国保税を10%値上げして町民に負担を押しつけ、平成21年度の一般会計からの繰入金3,000万円を今回の補正で一般会計に戻すことは許されない。
    2. 国民健康保険法第44条に基づく医療費窓口負担の減免制度をつくるよう再度求めます。

一般質問 12月9日(木曜日)・10日(金曜日)・13日(月曜日)

発言
順序
質問者 質問内容
1 3番 藤田 賢吾
  1. こども園構想について
  2. 今後の下水道計画の見直しについて
  3. 社会基盤の老朽化について
2 10番 矢田 富男
  1. 石原町長1期4年の総括を
    1. 観光と農業の町を主張するビジョンを示してください。
    2. 1期の自己採点は何点か
    3. 持続可能な町としての対策を実施してきたのか
  2. 予約導入が不安視されるコミュニティバス 運行計画はどう進めるのか
    1. 議論中であるのに債務負担行為は適切か
  3. 消防行政の現状・課題について
    1. 現状の消防体制の質問からどのように変わったのか
    2. 広域化はどこまで進んでいるのか
    3. 無線デジタル化整備スケジュールは
  4. 低炭素社会における菰野町の取り組み
    1. オフセット・クレジット事業とは
3 12番 千賀 優子
  1. 介護保険制度について
    厚労省の介護保険見直し案に反対です。
    1. 保険者として撤回の声をあげ、自治体の責任で高齢者の尊厳と利用者を守ってください。
    2. 来年度の事業計画見直しについて、総合的なサービス体系を整えるよう求めます。
      ・自立支援、見守りで重度化の予防を
      ・地域包括ケアできめ細かな援助を
      ・病院退院後在宅で支えきれるまでの入所施設の緊急整備を求めます。
  2. 中学校給食早期実現の決断を求めます。
    食育は人間の資質の基礎になります。
    1. 子どもたちの健全な成長を望むには、自校調理方式がベストです。
    2. 地産地消の経済効果と自校方式のメリット
4 16番 久留美正次
  1. 「切畑・根の平・杉谷・鈴鹿台地区の未給水区域の解消」について
    1. 長良川よりの受水に無駄な費用がありませんか
    2. 工事負担金(給水開始後の加入金)について
  2. 石原町政の4年間を振り返って
    「挑戦なくば前進なし」の決意で始まった公約の達成は
5 6番 伊藤 雅慶
  1. 八風中学校の柔剣道場の整備について
  2. ミニ公募債の活用について
  3. 街灯整備について
6 4番 出口 利子
  1. 森林資源の管理・活用について
  2. 1人暮らし高齢者の世帯等の現状について
7 17番 加藤 昌行
  1. 石原町長の退職金4年間で1800万円。多すぎる退職金を減額しませんか
    1. 町長の給料は、他の自治体の首長と比較しても高額
    2. その町長給料を基礎に計算。とんでもない高額の退職金
    3. 町職員の退職金と比較しても高額の町長退職金
    4. 「厳しい財政」の側面を必要以上に強調する町長は、自ら、とんでもない高額の退職金を町民が納得する金額に引き下げませんか
  2. 竹永幼保園の新築・改築の計画は、具体化されているのか
    1. 平成22年3月定例会の私の質問後、どのように検討されたのか
    2. 計画の内容は、どのようなものか
  3. コミュニティバスの運行は地域の声を反映しているのか
    1. 公共交通会議の検討内容について
    2. 公共交通会議の開催状況は
    3. 公共交通会議の委員のメンバーは
    4. 地域の声が反映しているのか
    5. 検討不十分のまま、見切り発車での運行は失敗し、町民の納得を得られないのではないか
  4. 竹永支所東・町道竹成68、83号線の道路拡幅。県道千草永井線と田光四日市線との交差点の信号設置の現状は、どうなっているのか

このページに関する問い合わせ先

議会事務局
電話番号:059-391-1170
ファクス番号:059-391-1197