メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップ  > 町議会 > 議会日程 > 平成20年3月議会日程・質問

平成20年3月議会日程・質問

更新日:2008年3月26日

シェア

月日 曜日 事項
3月3日 月曜日 本会議・開会 提案説明
3月4日 火曜日 休会 代表・一般質問通告(正午締切)
3月5日 水曜日 休会 議案精読
3月6日 木曜日 休会 議案精読
3月7日 金曜日 休会 議案精読
3月8日 土曜日 休会  
3月9日 日曜日 休会  
3月10日 月曜日 本会議 代表質問
3月11日 火曜日 本会議 代表質問(午後1時から)
3月12日 水曜日 本会議 一般質問
3月13日 木曜日 本会議 一般質問・議案質疑・(議運)・議案付託
3月14日 金曜日 常任委員会  
3月15日 土曜日 休会  
3月16日 日曜日 休会  
3月17日 月曜日 常任委員会  
3月18日 火曜日 常任委員会  
3月19日 水曜日 常任委員会  
3月20日 木曜日 休会 春分の日
3月21日 金曜日 常任委員会  
3月22日 土曜日 休会  
3月23日 日曜日 休会  
3月24日 月曜日 予備日  
3月25日 火曜日 休会 議会運営委員会
3月26日 水曜日 本会議・閉会 委員長報告・採決

注:本会議は10時開会予定です。(3月11日は午後1時開会予定です。)
 議事の都合などにより、日程等は変更になる場合があります。
 

平成20年3月議会 質問通告一覧

代表質問  3月10日(月曜日)・11日(火曜日)

発言
順序
質問者 質問内容
1 清風こもの21
代表 千種 敏治
  1. 四日市都市計画編入問題について
  2. 教育長の人事決定について
  3. 菰野町の農業の存続について
  4. 清掃事務所整備事業について
2 町政クラブ
代表 服部 住雄
  1. 平成20年度 組織体制について
  2. 第二名神高速道路の地区説明会について
  3. 新学習指導要領について
3 清進クラブ
代表 佐藤 孝幸
  1. 下水道事業をこのまま推進して大丈夫か
    1. 「未来につなげる水処理を考える」大会に参加して
    2. いまの計画で推進して今後の見通しは
    3. 合併浄化槽を見直しては
  2. 斎場について 
    1. 斎場使用料改定について
    2. 葬祭会館利用者・参列者の声を代弁します
4 日本共産党
代表 加藤 昌行
  1. 消防の広域化は「住民の生命財産を守る視点」で消防団や住民組織の中で十分な議論が必要です。
    1. 石原町長は「広域化を推進していく」と表明していますが、消防職員や消防団、住民組織などと十分な議論・協議が行なわれていないのではないのか。
    2. 国、県が先に広域化案を決めて圧力をかけて推進するやり方は、まちがっています。
    3. 「決めるのは町」です。
  2. 国は「広域化を行なわなくても不利益を受けることはない」、また「国の広域化基本指針や県の推進計画に拘束されるものではない」と約束しています。
  3. 大切なのは広域化で「住民を守る消防力が充実されるか、どうか」です。
    1. 「消防力の整備指針は専門的、技術的なもの」であり、悪用は許されません。
    2. 消防職員の大幅な不足の原因には、国にも責任があります。
    3. 異なった消防本部から集まった体制を組む場合に深刻になる、消防職員間の階級の取り扱いに国は責任ある答弁ができないでいる。
  4. 不明な点が多い無線のデジタル化
    1. 無線基地局の整備費の県と町の負担割合に具体的根拠がしめせない。
  5. 「住民が主役」で地域の特徴や特殊性に見合った消防体制こそ必要です。
5 こもの公明クラブ
代表 間島 末夫
  1. 平成20年度予算について
    1. 近鉄菰野駅前整備計画について
    2. 菰野幼稚園の建て替え計画について
    3. 「まこも」の助成について
    4. 本年度の行政改革の計画について
  2. 平成20年度の財政予算について
    1. 暫定税率に変更があった場合の影響について
    2. 財政調整基金の取り崩しについて
6 無所属クラブ
代表 出口 利子
  1. 平成20年度一般会計の予算編成について
  2. 高齢者が安心して暮らせる住まいづくりについて
7 民政クラブ
代表 黒田 勝
  1. 廃棄物処理施設整備計画について
    1. 長期整備計画の策定について
    2. 施設整備補助金に制約があるのか
    3. 新しいスタイルか、広域参加かについて
  2. 学校給食について
    1. 食物アレルギーと給食について
    2. 食材の(選定)調達について
    3. 集金方法と未納者について

一般質問 3月12日(水曜日)・13日(木曜日)

発言
順序
質問者 質問内容
1 9番 星川 佳信
  1. 郷土資料について
    1. 郷土資料館の位置づけ
    2. 農具・民具収集と保管・展示
  2. 地域コミュニティづくりの方向性について
    1. 公共施設有料化
2 4番 峯岡 繁
  1. 中学校給食実施に向けた取り組みを求めます。
  2. 学校給食の食材は地元で賄える生産体制を確保し、地域経済と安全な食文化が栄えるまちづくりの推進を求めます。
    1. 学校給食の食材確保の現状は
    2. 地元産業の振興との関連で、どのような施策・取り組みがすすめられていますか
3 8番 増田 秀樹
  1. 行政改革と公共料金について
  2. 生活排水処理料金について
  3. 根の平・鈴鹿台の生活水について
4 6番 伊藤 泰範
  1. 第二名神・国道477号バイパスの諸懸案事項の対応について
    1. 供用開始後の経済効果
    2. 町内を通過する通称ミルクロード・国道306号の見直し
    3. 第二名神の土盛によるメリット・デメリットについて
  2. 子ども達を育成支援する「子ども家庭課」の重要性について
    1. 将来に向けての子ども達の育成・支援体制
    2. 子ども家庭課の本来あるべき姿など
  3. 千種地区学童保育所のその後の経過
5 18番 中山 文夫
  1. 臨時職員雇用について
    1. 臨時職員取扱規程について
    2. 勤務条件、給与について
  2. 学校教育について
    1. 適応指導教室の設置について
       ・不登校児童の現状、推移
       ・適応指導教室の運営方法
    2. 特別支援教育について
       ・現状
       ・今後の対応
  3. 障害者雇用について
    1. 障害者雇用制度について
    2. 平成20年度の雇用について
    3. 障害者の職場実習受け入れについて
6 12番 中川 哲雄
  1. 四日市市保健所政令市の指定を受け、平成20年4月1日から四日市市保健所が設置される。すでに平成19年12月県議会で、菰野町、朝日町、川越町の三重郡3町は桑名保健所に移管されることが決まっており、このままでは難病(特定疾患)、小児慢性特定疾患など住民の利便性等に多大な影響がでることが予想される。
    1. 平成19年6月、菰野町議会で「三重県四日市保健所存続を求める意見書」が全会一致で採択されている。議会の総意を受けて町長はどう対処されたのか。
    2. 4月1日から菰野町は桑名保健所の管轄になることが決まっているのに、いまだに町民にも議会にも何の説明もされていない。どうなっているのか。
  2. 使用料など町民負担の増大に反対する。
    1. 行政改革の一環としての町営斎場火葬使用料、年間わずか150万円の有料化には根拠がない。
    2. これまで無料で実施されてきた基本健診が特定健診に移行するのにともない受診料を有料化することは、受診率の低下につながり、町民の健康を守るうえで重大な後退となる。
  3. 湯の山温泉を中心とする観光行政の強化を求める。
    1. 第4次推進計画で、観光振興計画策定及び観光施策推進事業の実施として平成20年度 70万円、平成22年200万円を計画しているがその内容は。
    2. 平成20年度から22年度の3ヵ年の事業費として、散策道整備事業642万円、観光施設等整備支援事業900万円についての事業内容は。
    3. 近鉄湯の山駅から湯の山温泉までの道路、県道湯の山温泉線の歩道と側溝の整備等を求める。
7 2番 益田 和代
  1. 地域医療について
  2. 男女共同参画社会について
  3. 菰野小学校の職員駐車場について
  4. 菰野幼稚園の建て替えについて

このページに関する問い合わせ先

議会事務局
電話番号:059-391-1170
ファクス番号:059-391-1197