メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップ  > 町議会 > 議会日程 > 平成20年12月議会日程・質問

平成20年12月議会日程・質問

更新日:2008年12月22日

シェア

月日 曜日 事項
12月3日 水曜日 本会議・開会 提案説明
12月4日 木曜日 休会 代表・一般質問通告(正午締切)
12月5日 金曜日 休会  
12月6日 土曜日 休会  
12月7日 日曜日 休会  
12月8日 月曜日 議会だより編集委員会  
12月9日 火曜日 休会  
12月10日 水曜日 本会議 代表質問
12月11日 木曜日 本会議 代表質問・一般質問
12月12日 金曜日 本会議 一般質問
12月13日 土曜日 休会  
12月14日 日曜日 休会  
12月15日 月曜日 本会議 一般質問・(議運)・議案質疑・議案付託
12月16日 火曜日 常任委員会  
12月17日 水曜日 常任委員会  
12月18日 木曜日 常任委員会  
12月19日 金曜日 議会運営委員会  
12月20日 土曜日 休会  
12月21日 日曜日 休会  
12月22日 月曜日 本会議・閉会 委員長報告・採決

注:議事の都合などにより、日程等は変更になる場合があります。 
 

質問通告一覧

代表質問  12月10日(水曜日)・11日(木曜日)

発言
順序
質問者 質問内容
1 新進クラブ
代表 進士 尚義
  1. 新型インフルエンザ対策への取組みについて
  2. 豪雨災害復旧経過と今後の見通しについて
  3. 県廃棄物処理センターの値上げ問題と町の対応について
2 清風こもの21
代表 秦 好文
  1. 地域防災対策について
    1. 本年9月2日、3日の集中豪雨時の役場としての対応について
    2. 今後の課題は
  2. コミュニティバスについて
    1. 運行の現状と課題について
  3. 地産地消について
    1. 認定農家の方向性
    2. 学校給食への供給体制と受け入れ体制について
3 日本共産党
代表 加藤 昌行
  1. 町長の政治姿勢を問う・・「不況」から町民の暮らしを守る町政が必要です。
    1. 石原町政は国の言いなりの町政で、受益者負担の名のもとに公共施設の有料化などを町民に押し付け、いっぽうで総務省官僚を2人目の副町長に据えるなど逆立ち町政です。こうした中で町民の暮らしは、苦しくなるいっぽうです。
    2. 「不況」と日雇い労働の雇い止めの実態を把握し、不当な解雇はやめるよう指導するように求めます。
    3. 日本共産党が10月に実施した町政アンケートに見る町民の願いの実現を求めます。
  2. 長良川導水事業の27億円の新たな市町への負担は、頑固拒否すべきです。拒否している菰野町を応援します。
    1. 27億円の負担とは、何か。
    2. 県が市町に27億円の負担を求める根拠は何か。
    3. 長良川導水事業の経過について
  3. 9月2日~3日の鈴鹿山麓の集中豪雨被害と救済対策を求める。
    1. 被害の実態と被害総額は、いくらか。
    2. 復旧対策と予算の貼り付けは、どのようになっていますか。
    3. 個人被害への菰野町の対策を求めます。
4 無所属クラブ
代表 出口 利子
  1. 在宅介護支援について
  2. 障がい児およびその家族に対する支援について
  3. 神森地区の蟹池を智積用水につなぐ水辺公園として整備できないか。
5 Net・大地
代表 星川 佳信
  1. 世界的金融危機が日本経済にも多大な影響をもたらしている。国・地方財政にも深刻な影響が心配される中、わが町の平成21年度予算編成はどのような方向性をもって挑むのか。
  2. 新型インフルエンザへの対応について
  3. 集中(ゲリラ)豪雨への対応について
    1. 河川流域への緊急情報伝達
    2. 河床整備

一般質問 12月11日(木曜日)・12日(金曜日)・15日(月曜日)

発言
順序
質問者 質問内容
1 18番 中川 哲雄
  1. 中学校給食を実現するよう求めます。
  2. 介護保険について
     来年度は3年ごとの介護保険の「見直し」がおこなわれます。
    1. 事業計画の見直しについて
    2. 介護保険料の値上げをおさえ、低所得者の保険料、利用料の減・減免制度をつくるよう求めます。
  3. 不況が深刻化する中で、町民の暮らしを支えるセーフティーネットの整備充実を求めます。
2 11番 矢田 富男
  1. 石原町長選挙公約について
    1. 就任から現在までどのように菰野町を変えましたか。
  2. 行財政改革の進捗状況について
  3. 菰野町のまちづくりについて
    1. 町民が安心・安全・快適に生活をする為に町長はどんな町を目指していますか。将来計画を示してください。
3 1番 服部 住雄
  1. 本町職員の勤務実態について
  2. 教育問題について
    1. 未成年者略取誘惑事件について
    2. 児童生徒の暴力について
4 5番 益田 和代
  1. 子宮頚がんの検診について
  2. インフルエンザ対策について
    1. インフルエンザ予防接種について
    2. 新型インフルエンザ対策について
  3. 中小企業融資制度について
5 12番 千賀 優子
  1. 救命救急医療について
    1. 救急出動の現状
    2. 119番通報から受け入れまでの所要時間
    3. 救急車の受け入れ拒否の実態はありますか。
    4. 菰野町には産科がありません。母子週産期医療で困った事例はありますか。
    5. 軽症者の出動要請はありましたか。もしあれば今後の対策や啓発について考えていますか。
  2. 子育て支援について
     次世代育成支援対策地域行動計画が策定され4年が経過しました。
    1. 計画通りすすめられていますか。全てに見直しをしてください。
    2. 保育時間の延長を早期に実現してください。
    3. 子育て支援センターの有効活用を図ってください。
    4. ファミリーサポート事業の拡大と充実を図ってください。
6 16番 久留美正次
  1. 町長の政治姿勢について
  2. 「町づくり」について
7 6番 伊藤 雅慶
  1. 新たな「財源の確保」について
    1. 今現在、何か取り組みがあるのか
    2. 今後の展望は
  2. 自主研究グループについて
    1. 本グループの明確な位置づけは
    2. 参加年齢を区切った理由は
    3. 今後のまちづくりにどういかすつもりか
8 3番 藤田 賢吾
  1. 災害防止協定について
  2. 県道湯の山温泉線について
  3. 潤田池底線にある椋の木橋について

このページに関する問い合わせ先

議会事務局
電話番号:059-391-1170
ファクス番号:059-391-1197