メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップ  > 町議会 > 議会日程 > 平成22年9月議会日程・質問

平成22年9月議会日程・質問

更新日:2010年9月21日

シェア

月日 曜日 事項
9月1日 水曜日 本会議・開会 提案説明
9月2日 木曜日 休会 代表・一般質問通告(正午締切)
9月3日 金曜日 休会 議案精読
9月4日 土曜日 休会  
9月5日 日曜日 休会  
9月6日 月曜日 休会 議案精読
9月7日 火曜日 休会 議案精読
9月8日 水曜日 本会議 代表質問
9月9日 木曜日 本会議 代表質問・一般質問
9月10日 金曜日 本会議 一般質問
9月11日 土曜日 休会  
9月12日 日曜日 休会  
9月13日 月曜日 本会議 一般質問・(議運)・議案質疑・議案付託
9月14日 火曜日 常任委員会  
9月15日 水曜日 常任委員会  
9月16日 木曜日 予備日  
9月17日 金曜日 議会運営委員会  
9月18日 土曜日 休会  
9月19日 日曜日 休会  
9月20日 月曜日 休会  
9月21日 火曜日 本会議・閉会 委員長報告・採決

注:議事の都合などにより、日程等は変更になる場合があります。
 

質問通告一覧

代表質問  9月8日(水曜日)・9日(木曜日)

発言
順序
質問者 質問内容
1 日本共産党
代表 千賀 優子
  1. ごみ処理事業について 
    1. 老朽化した焼却炉の延命対策計画について
      ・生ごみの堆肥化など生ごみ対策はどのように進めますか
      ・ごみの減量で助燃料が軽減されると思われます。減量推進はどう進めますか
      ・保守点検費用は今後増大すると思われます。対策は
      ・修理の必要性も費用も増大することが予想されます。現在順調に稼動している時こそ近い将来の対策を計画的に立てることが必要です。
    2. いずれ必要となる大規模改修に備えての長期計画について
      ・基金積み立てなどの検討はしていますか
  2. 保育園、幼稚園の保育室にエアコンの設置を求めます。
    1. 体温調節機能が未発達の幼児の健康を保障するために、どうしても必要です。
2 こもの未来
代表 藤田 賢吾
  1. グリーンベルトの整備を
  2. 高速道路建設工事の公害対策は
  3. いのちのバトンを全世帯に配布を
3 Net・大地
代表 服部 住雄
  1. 防災関係について
    1. 菰野町民総ぐるみ総合防災訓練について
    2. 8月9日の集中豪雨について
  2. 教育問題について
    1. 文部科学省の特別支援教育の充実について
4 新進クラブ
代表 諸岡 文人
  1. 湯の山温泉の活性化について
  2. ご当地グルメの開発について
5 清風こもの21
代表 増田 秀樹
  1. 防災について

一般質問 9月9日(木曜日)・10日(金曜日)・13日(月曜日)

発言
順序
質問者 質問内容
1 17番 加藤 昌行
  1. 第5次菰野町総合計画基本構想(案)を菰野町らしさのある特徴を持った構想にしよう。
    1. 石原町長の顔が見えません。
    2. 財政力を生かしたまちづくりを進めよう。
    3. 地域と連携したまちづくりを進めよう。
  2. 平和のための戦争展や戦跡の保存を求めます。
    1. 戦後65年を経過して人もモノも風化しています。
    2. 憲法9条を守り、自治体が核廃絶・平和を守る先頭に立とう。
    3. 戦跡保存は急務です。
2 4番 出口 利子
  1. 日常出るごみ処理と資源物回収について
  2. 民生委員の現状について
  3. 小中学校における学力向上等の取り組みについて
3 18番 中川 哲雄
  1. 下水道について
    1. 町民要望が強く、近隣市町と比較しても高額の下水道料金を値下げするよう求めます。
    2. 公共下水道計画の見直しについて、具体的な検討がされていますか
    3. 懸案の湯の山温泉街の下水道対策について、検討が進んでいますか
  2. 国民健康保険について
    1. 菰野町の国保税の滞納世帯は約25%、4世帯に1世帯が滞納世帯です。近隣市町と比較して異常に滞納世帯が多いのはなぜですか
    2. 平成21年度決算で、国保税の現年度収納率が初めて90%を割り込み、88.9%になりました。平成22年度は国保税が約10%値上げされ、さらに収納率が悪化することが予想されます。いかに善処されますか
    3. 国保税の値上げ、国保税の滞納者・滞納額の増大という悪循環を打開するため、低所得者等の国保税を軽減する措置、応益割と資産割の軽減を求めます。また前服部町長が約束した一般会計からの繰入金最低5,000万円以上を確保するよう求めます。
    4. 菰野町国保税減免取り扱い要綱を住民に周知し、積極的な運用を求めます。
    5. 国民健康保険法第44条に基づく医療費窓口負担の減免制度をつくるよう求めます。
    6. 「国保の広域化」への対応について
4 11番 中山 文夫
  1. 災害に強いまちづくりについて
  2. 活きた食育の実践について
5 16番 久留美正次
  1. 都市計画事業の事業別負担割合について
    1. 都市計画税を利用しておこなわれた街路、公園、雨水排水路などの住民が負担すべき事業別割合はどの程度なのか
    2. 都市計画税の精査資料に「総合計画等に基づいて、将来の市街地形成に向けた諸施策の展開に努める」と明記されていますが、どのような事業を指すのか具体的な実例は
  2. 町長の政策決定に住民の声は反映されましたか
6 10番 矢田 富男
  1. 町長の言う水道事業の民営化について
  2. 一人暮らしのお年寄りの安心安全な生活を送るための施策について
  3. 指定金融機関選定について
  4. 田園自然再生について(大正田の自然を守る)
    1. 田んぼの保全
    2. 水路と水辺の保全
    3. 在来淡水魚の保全

このページに関する問い合わせ先

議会事務局
電話番号:059-391-1170
ファクス番号:059-391-1197