メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップ  > くらしの便利帳 > ごみ・上水道・下水道 > 下水道 > 菰野町の下水道(パンフレット・PDF版)

菰野町の下水道(パンフレット・PDF版)

更新日:2017年4月1日

シェア

~ 受益者負担金・分担金 ~

 衛生的で快適な生活環境を守るために、下水道は大切な役割を果たしています。しかしその一方で、下水道の整備にはとても費用がかかります。また、公園や道路などの公共施設とは違って、整備した施設を利用するのはその地域の方に限られます。
 このため、下水道の工事費を町税などの税金だけでまかなうことになると、下水道を利用できない人たちまで負担をかけることになり、これは税の公平な負担の原則に反することになります。
 そこで、下水道事業では「受益者負担金・分担金」を導入して下水道整備で直接利益を受ける方に工事費の一部を負担していただくことにしました。
 受益者負担金制度は下水道事業の根幹に関わる大切な制度で、重要な財源となりますので、皆さんのご理解とご協力をお願いいたします。

受益者となる方

  公共下水道(農業集落排水)が整備される区域内に土地を所有する方が受益者になります。
  ただし、その土地に借地権、地上権、質権を持っている方がいる場合は、所有者と権利者で協議をお願いします。

対象となる土地

  公共下水道(農業集落排水)が整備される区域内にある土地のすべてが対象となります。

受益者負担金の額は

  公共汚水ます1個につき均等割120,000円と、土地面積に1平方メートル当りの単位負担金額を乗じて得た額(400円/平方メートル、土地面積700平方メートルを超えた分は200円/平方メートル)を合わせた額が受益者負担金になります。なお、受益者負担金はその土地に対して一度だけ負担いただきます。

〈受益者負担金の計算例〉

  1. 対象となる土地の面積が1,000平方メートルの場合
    (700平方メートル×400円+300平方メートル×200円)+120,000円×1個=460,000円
  2. 対象となる土地の面積が300平方メートルの場合
    (300平方メートル×400円)+120,000×1個=240,000円

注:計算例は公共汚水ますを1個として算出しています。公共汚水ますが2個以上の場合はその個数分で計算します。

負担金の納め方

分割納付(3年分割)と一括納付があります。

【分割納付】
  負担金を3年に分割し、年4回、計12回で納めていただきます。
  7月、9月、11月、翌年の2月が納期になります。

〈分割納付の計算例)

負担金が460,000円の場合
460,000円÷12回≒38,333円
(初回のみ42,000円、2回目以降38,000円11回)

【一括納付】
  負担金を各年度の7月(第1期)に一括納付していただくと、下記表の割合で計算した報奨金を受け取ることが出来ます。(納入通知書・全期分に記載された分が対象になります。)

一括納付
一括納付する
期間
一括納付金額に
乗じる率

3年

3%

2年

2%

1年

1%

受益者負担金(分担金)の申告及び納付方法の流れ

  受益者及び受益地(受益者負担金の賦課対象土地)の決定については、次のような手順で皆さんに申告していただくことにしています(下図参照)。

  1. 下水道課が賦課年度の1月1日現在で土地課税台帳を基に調査し、受益者負担金の対象となる土地を選定します。
  2. 「受益者申告書」を賦課対象の土地所有者に送付します。
  3. 受益者の皆さんは「受益者申告書」に書かれた内容をご確認の上、下水道課へ返送してください。また、負担金の支払方法についても、口座振替か窓口納付か、一括納付か分割納付かを決めてください。
  4. 下水道課から「負担金(分担金)決定通知書」を皆さんのお手元に送付します。この決定通知書に負担金額等決定事項が記入されています。ご確認の上、役場窓口(会計課)あるいは金融機関窓口へ負担金をお納めください。

 土地の利用状況や受益者の事情により、負担金の賦課保留や徴収猶予、減免などの制度があります。該当する土地をお持ちの方は平方メートルの「受益者申告書」とともに申請してください。

賦課保留 田、畑、山林等で宅地化され公共汚水ますが設置されるまで。係争地、袋地等で公共汚水ますが設置できない土地。
徴収猶予 受益者が災害、病気などにより納付が困難と認められる時。
減免 地方公共団体の土地や、公共性の高い土地等。

便利な口座振替

  負担金の支払いは口座振替で行えます。口座振替を希望する方は、「口座振替依頼書」を「受益者申告書」とともに下水道課へ提出してください口座振替は町内の銀行等の金融機関窓口で申込みができます。

~ 下水道使用料 ~ 

●下水道使用料の計算方法

 当町では2ヶ月に1回下水道使用料をご請求させていただいており(水道料金と同時)、2ヶ月分の使用水量を2等分して1ヶ月ごとの下水道使用料で算出します。
下水道使用料=(基本使用料+超過)×1.05
1ヶ月毎の下水道使用料を合算して2ヶ月分の下水道使用料を算出します。

- 基本使用料 -

公共汚水マス1個につき  1,050円  (うち消費税等50円)
公共汚水マス2個以上1個につき  1,050円加算(うち消費税等50円)

 

- 超過 -

使用水量

1立方メートルあたり料金

 (うち消費税等)

1~20立方メートル

94.50円

 (4.50円)

21~30立方メートル

105.00円

 (5.00円)

31~50立方メートル

126.00円

 (6.00円)

51~100立方メートル

136.50円

 (6.50円)

101~300立方メートル

147.00円

 (7.00円)

301~1,000立方メートル

157.50円

 (7.50円)

1,001~3,000立方メートル

168.00円

 (8.00円)

3,001立方メートル以上

178.50円

 (8.50円)

使用水量の決め方

  汚水の量は、次の方法により算定されます。 

  1. 使用水が上水道のみの場合は、上水道の使用水量を汚水量とみなします。
  2. 井戸水など水道以外の水を使用した場合は、使用人数に応じ認定します。(1人あたり1か月8立方メートル)

  また、水道と井戸水を併用している場合は、水道の使用量と認定汚水量を比較して多い方を下水道使用量と算定します。
 
 (例) 2人家族 → 8立方メートル×2人=16立方メートル  2ヶ月で32立方メートルの認定汚水量。
 上水道使用量が2ヶ月で30立方メートルであった場合、認定汚水量(32立方メートル)>水道使用量(30立方メートル)となりますので、下水道使用量は32立方メートル、上水道使用量は30立方メートルとなります。
 上水道使用量が2ヶ月で40立方メートルであった場合、認定汚水量(32立方メートル)<水道使用量(40立方メートル)となりますので、下水道使用量は40立方メートル、上水道使用量も40立方メートルとなります。 
 
〈計算例〉 

 上水道使用量が2ヶ月で61立方メートルの場合、使用水量の算定は61立方メートルを等分にします(0.5立方メートルの端数は前月分に加算)。今回は前月分が31立方メートル、後月分が30立方メートルとなります。

(前月分)
 公共汚水マス1個につき、基本使用料1,000円 
 1立方メートル~20立方メートルは1立方メートルにつき90円、21立方メートル~31立方メートルは1立方メートルにつき100円
 20立方メートル×90円+11立方メートル×100円=2,900円
 (1,000円+2,900円)×1.05(消費税)=4,095円

(後月分)
 公共汚水マス1個につき、基本使用料1,000円 
 1立方メートル~20立方メートルは1立方メートルにつき90円、21立方メートル~30立方メートルは1立方メートルにつき100円
 20立方メートル×90円+10立方メートル×100円=2,800円
 (1,000円+2,800円)×1.05(消費税)=3,990円

水道料金合計金額
 4,095円(前月分)+3,990円(後月分)=8,085円

下水道使用量はやみ表(2ヶ月の使用水量・消費税含む)

水量
(立方メートル)

金額
(円)

水量
(立方メートル)

金額
(円)

水量
(立方メートル)

金額
(円)

水量
(立方メートル)

金額
(円)

水量
(立方メートル)

金額
(円)

1 2,194 31 5,029 61 8,106 91 11,886 121 15,886
2 2,288 32 5,124 62 8,232 92 12,012 122 16,022
3 2,383 33 5,218 63 8,358 93 12,138 123 16,159
4 2,478 34 5,312 64 8,484 94 12,264 124 16,296
5 2,572 35 5,407 65 8,610 95 12,390 125 16,432
6 2,666 36 5,502 66 8,736 96 12,516 126 16,568
7 2,761 37 5,596 67 8,862 97 12,642 127 16,705
8 2,856 38 5,690 68 8,988 98 12,768 128 16,842
9 2,950 39 5,785 69 9,114 99 12,894 129 16,978
10 3,044 40 5,880 70 9,240 100 13,020 130 17,114
11 3,139 41 5,985 71 9,366 101 13,156 131 17,251
12 3,234 42 6,090 72 9,492 102 13,292 132 17,388
13 3,328 43 6,195 73 9,618 103 13,429 133 17,524
14 3,422 44 6,300 74 9,744 104 13,566 134 17,660
15 3,517 45 6,405 75 9,870 105 13,702 135 17,797
16 3,612 46 6,510 76 9,996 106 13,838 136 17,934
17 3,706 47 6,615 77 10,122 107 13,975 137 18,070
18 3,800 48 6,720 78 10,248 108 14,112 138 18,206
19 3,895 49 6,825 79 10,374 109 14,248 139 18,343
20 3,990 50 6,930 80 10,500 110 14,384 140 18,480
21 4,084 51 7,035 81 10,626 111 14,521 141 18,616
22 4,178 52 7,140 82 10,752 112 14,658 142 18,752
23 4,273 53 7,245 83 10,878 113 14,794 143 18,889
24 4,368 54 7,350 84 11,004 114 14,930 144 19,026
25 4,462 55 7,455 85 11,130 115 15,067 145 19,162
26 4,556 56 7,560 86 11,256 116 15,204 146 19,298
27 4,651 57 7,665 87 11,382 117 15,340 147 19,435
28 4,746 58 7,770 88 11,508 118 15,476 148 19,572
29 4,840 59 7,875 89 11,634 119 15,613 149 19,708
30 4,934 60 7,980 90 11,760 120 15,750 150 19,844

このページに関する問い合わせ先

下水道課
電話番号:059-391-1136
ファクス番号:059-391-1194