メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップ  > くらしの便利帳 > おくやみ > 町葬祭会館の利用方法

町葬祭会館の利用方法

更新日:2017年4月1日

シェア

斎場会館日本間
 葬祭会館を建設した背景には、通夜・葬儀式を行う広さを住宅内で確保しにくい家庭が増えてきたという最近の住宅事情があります。そのため会場の提供を建設の目的として葬祭会館を考えており、例えば祭壇の設営とか儀式の運営等については使用者が別に依頼していただくことになりますのでご理解ください。
  葬祭会館は町民で逝去された故人の通夜・葬儀式を対象としていますが、事情により本町以外の故人の通夜・葬儀式も別途使用料金により行うこともできます。なお、葬祭会館の利用を希望される場合は火葬場の利用申込み時点にあわせて行ってください。

位置図平面図

◎葬祭会館の使用料及び使用時間

種別 単位 使用料
町民 町外の住民

遺体の火葬

大人 1体につき 無料 50,000円
小人 1体につき 無料 40,000円
死産児 1体につき 無料 30,000円
汚物等焼却 犬猫の死骸 1頭につき 3,000円 6,000円
人体の一部及び汚物等 1箱につき 5,000円 10,000円
葬祭会館 通夜式 1回につき 西の間 20,000円 60,000円
中の間 33,000円 100,000円
東の間 40,000円 120,000円
告別式 1回につき 西の間 15,000円 45,000円
中の間 25,000円 75,000円
東の間 30,000円 90,000円
通夜式から告別式まで 1回につき 西の間 30,000円 90,000円
中の間 50,000円 150,000円
東の間 60,000円 180,000円

  1. 「大人」とは12歳以上。「小人」とは12歳未満である。
  2. 「町民」とは死者が死亡のとき、本町の住民である場合とする。ただし、死産児の場合は父母のいずれかが本町の住民であるとする。
  3. 葬祭会館の通夜式とは一夜限りの使用とする。
  4. 斎場の休館は12月31日午後4時から1月2日午前9時までとする。

注:四日市市大谷斎場が休館のときに、本町施設を使用する場合には別途使用料金が設定してありますのでご確認ください。

種別 入場可能時間 退場時間
通夜式のみ 当日の午後4時30分 翌日の午前8時30分
告別式のみ 当日の午前8時 当日の午後3時30分
通夜式から告別式まで 当日の午後4時30分 翌日の午後3時30分
斎場の住所は 「三重県三重郡菰野町大字潤田 1616-27」 です。
電話 059-394-2540(午前8時30分から午後5時まで)

菰野町斎場地図

このページに関する問い合わせ先

環境課
電話番号:059-391-1150
ファクス番号:059-391-1193